Menu

GODDESS

2017年
12月26日

夕焼け

夕焼け

毎年今の時期に成ると

茅ケ崎店は 夕日でいっぱいに成ります。

ほんの一瞬です。

日が落ちる早さは余りにも早く

アッと云う間に、西の箱根の山波に没して行きます。

夕日が赤くなれば なるほど 明日の朝の気温は低く成ります。

正月が近近づいた証拠です。

真っ赤に オレンジ色に染まった夕日は

神々しくめらめらと燃える 太陽を真正面から 目を開いて見ると

何か其処には 神が宿っている様に身体に感じます。

冬のほんの 僅かな瞬間です。

毎年毎年 この繰り返しです。 

1年が終焉し また同じ様に 新しい年を迎える訳です。

今年も残す所 後5日です。

365日の 5日のみとなりました。

もったいない様な 1日 1日噛みしめて 行く様な貴重な 日々 です。

1年の最後をキッチリと締めて  また新しい気持ちで  新年を迎えたい  と思います。

夕日が沈む一瞬の輝きを 思いにふけって見守るのも、時には、良い事だと思います。