Menu

GODDESS

2018年
01月16日

NewModel紹介

NewModel紹介

今季のニューモデルの紹介です

1本目は チャレンジャー です。
 過去数年販売させて頂いた人気モデルです。
 今回の改良版は
 モールド成形 から ハンドメイドのバキューム製法にチエンジしました。
 一体成型から 手造り感のある バキュームに変更した事で
 コストは掛りますが 乗り味、強度、軽量化  の点で モールド製よりは
 性能的に価値観は上がって居ます。
  板に大事な フレックスも備わって スペック的にも 今までより
 フローテイションを増やし安定した乗り味を楽しむ事が出来る様に
 シエープされています。
  カラーバリエイションは (ホワイト) (テールグラデイション)のツーパターン です。
      価格もロングの導入モデルとして 抑えて
         ¥148,000+tax (サイドフィン付き、センターフィン捌) です。

2本目は ノーズライダー  です。
 この板は 過去 多年にわたって モデル化し、更に何回か 改良を加え
 長年の集大成として完成した 思い入れの深いモデルです。
  日本の小さな波に合わせてシエープし、ロッカー等の改良に数年掛って居ます。
 ノーズロッカー、 テールロッカー 多くの時間と アウトラインの改良に取り組んできました。
 他社には無い 独自性を持たせた オリジナリテイの深い板に成って居ます。
  誰もがロングの真髄  ノーズライドが出来た時の 嬉しさ、高揚感、それが
 意外と簡単に出来る様に多くの時間を掛けて研究してきたノーズライダーの完成モデルです。
  テール形状はきりっとした スカッシュで 幾分 広めに成って居ます。
 少し多めのテールロッカーが 鋭角な きりっとした カットバックが可能です。
  思い切ったスペックが  誰でもがテイクオフが早く スモールウエーブをエンジョイできると
 思います。 シングルフィン です。
 このニューノーズライダーに乗る事で またまた  ロングの面白さの幅が広がり
 サーフィンが又、異次元の楽しさを増幅してくれます。
         価格  ¥186、000+tax (fin別)

3本目はヌーサモデル です。
  このモデルはGODDESSのロングボードの 基本中の基本モデルで
  今までもあらゆるモデルの中に活かされて来ている アウトラインを持って居ます。
   10年以上も前に成りますが  私が ヌーサロングボードフェステバルに 3回(3年)
  挑戦し  その3年間を掛けてシエープが完成した記憶に残る貴重なモデルです。
  1年目 2回戦敗退  
  2年目 1回戦敗退  
  3年目  5位入賞  と云う結果です。
   今回シエープしたヌーさモデルは スペックも伸ばし 
  オジサン、サンデーサーファー 誰もがノンびり 
  ロングを目いっぱい 楽しめるモデルに成って居ます
     皆よりは 少しアウトに位置し 早いテイクオフを約束します。
  持って居て良い 1本です。
         価格は  ¥178,000+tax (サイドフィン付き センターフィン捌)

4本目は ツーピースボード(2分割)  です。
   ニューモデルは  パーツから  板本体迄 全て新たに製作しました。
   ツーピースの心臓部の補強パイプは 太さを 45mm~ 52mに太くしました。
    従来のツーピースも 板は1本も折れた事はありません。
   それでも 更に ツーピースボードの信頼度を高めるために 敢て パイプも
   他のパーツ、全てを改良を加えました。
    板も今までよりは 許容範囲を増やすうえで スペックをプラスし
   体重のある人にも 対応出来る様にシエープし直しました。
    ここ2~3年 外国からの需要も増えて来て
   トリップには  最適、と云う評価が大きく成って来て居て、 ライダーの幅広い
   許容度に対応する必要が出て来て居ます。
    昨年暮れに 台湾へサーフトリップに 向かいましたが  
   飛行機は無料で積んでくれます。
   国内でも ロング等は 奄美に行くにも費用は請求されます。
    乗って 普通の板と 乗り味が変わらなければ  ツーピースほど便利な物は有りません。
   今後需要が伸びて行くと予想され
   その為に 頑強で いかも乗りやすく 安心して乗れる板に仕上がって居ます。
     手造りの為 ガンガン出来ると云う事は無いですが
   今 2本製作中のツーピースは 既に予約が入っている状況です。
      価格は ハードケース付き フィン付き  ¥228,000  です。
   この後の製品は 3月半ばに完成します 8本です。
   カラーバリエイションは ツーパターン  です。

もう1機種  マスターシエープ モデルが有りますが
  これは昨年発売したマニューバー系の ニューモデルです。
  今回レール形状を少し改良し 丸みを加え 安定した乗り味に変更しました。
    価格は  ¥168,000+tax (サイドフィン付きセンターフィン捌)


この記事の商品についての問い合わせ