Menu

GODDESS

2018年
02月26日

美しい夕暮れ時

美しい夕暮れ時

寒の 僅か15分の美しい瞬間

毎年の事ですが 夕暮れ時の ほんの一瞬

辺りが ナントも言えない美しい色彩に覆われる瞬間が有ります。

西日が強く、風が吹いた後に  時々 こんな美しい色彩が見られます。

季節はめまぐるしく移り変わり

寒かった冬もソロソロ終わりに近く成って来て居ます。

すると地球の自転の関係で  この様な美しい夕暮れは 

日が沈む方向が変わって見れなくなります。

自然は偉大で、神の領域 です。

逆らう事は出来ないし、日常を大切に生きて行く事を暗黙の内に教えてくれます。

夕暮れが美しく 真っ赤に成ると

翌日は必ず風が吹きます。

長年海に面したこの場所に立って居ると

自然の推移  気候の変動、 海の驚異 色々な事を 体感してきます。

春一番、春二番、春三番  と強烈な南風が吹きまくり

海岸の砂を 遊歩道に運んできます。

大きなうねりは 海岸線を破壊し 砂浜を浸食してきます。

人間がどんな対策を取ろうとも  それを覆し、破壊の手を緩める事は有りません。

遊歩道は砂に寄って埋め尽くされ 通行できなくなります。

又 以前写真を載せた事が有りますが

ラチエン通りの 物見台は  其処を波でえぐられ ほぼ 再起不能に成ったままです。

自然の脅威は 至る所に爪痕を残し 地形までも修復できない所まで

破壊力を秘めています。

温暖化が叫ばれているのに 日本は大雪に見舞われ 災害が起きています。

そんな悲観的な地球の動向、変化の中で

我々人間は 英知を振り絞り この愛すべき地球を守って行かなければ成りません。

冬場のほんのわずかな時間 夕日に染まる 茅ケ崎海岸

美しい光景を目のあたりにして  一瞬でも 幸せを感じる瞬間が

有って良いと思います。


 今日はこれから工場へ行って シエープです。

それもミニチュアボードで   どんな板に成るか 楽しみです。

こんなスペシャルなオーダーをして頂ける事に

とても感謝して居ます。

私の 仕事は  シエーパーです。  板ケヅリ職人です。

仕事が頂ける事に感謝し、一生懸命そのオーダーに答える事です。

今日も  楽しく 頑張ります。