Menu

GODDESS

2018年
03月16日

今年最後の滑り

今年最後の滑り

今年は雪もたっぷりで

もったいない気がしますが

最後の滑りを 二日間ミッチリ やって来ました。

ゴンドラに乗って 頂上へ

其処から 左に流れて 難関の35度の急斜面を せめて

全てのコースを滑って 山に怪我がなかった事を 感謝し、

山の上の極上の 天然温泉につかり、

温泉から 周りの山々が見渡せる この景色は 日本広しと言えども

そうは無いと思います。

目の前の 蓼科山が  2600メートル 一番高い 赤岳は2896メートル有ります。

右の遠くに小さく富士山が見えるんですが

この日は見る事が出来ませんでした。

風呂に浸かっての朝日の御来光は感無量で

とても神々しく山の神々を感じずには居られません。

また、 既に雪が溶けて 山肌の出ている 山道を散策し

普段 感じる事の出来ない  白樺の木々の中に分け入って

自然を満喫し、 {また、来年 } 。 

と 名残惜しく長野の 山を降りました。

 遠くに見える人工雪で作ったゲレンデ以外は 殆ど  春一色です。  

季節の移り変わりは 早く ツイ先日まで 極寒の  マイナス12度だった場所が

この日は  15度迄気温が上昇し周りの山々は 春霞の中に薄れて見えて

気持ちを切り替えるには スッキリ 良い状況です。

 昨シーズン あまりに 山に没頭し  海に戻った時には  初心者に成って居て

シーズンに突入し 苦しい思いをしました。

今シーズンは それは かんべん  で 正月から 適度に 海には浸かって居ます。

冬場は 食べるので 体重コントロールが出来て居なくて

これから徐々に 落とし 5月位には 目標体重に戻したいと考えています。

4月22日GODDESSクラブ員大会 が有るので 其れまでには

そこそこ落としたいと思って居ます。

 今日は朝から南風が強く、海は ジャンクな状態ですが天気予報では

徐々に気温が下がり 北風に成る様なので

面が綺麗に成ったら 入るつもりです。

浦安から 師匠の椎名さんから連絡が入って

太東に向かって居たんですが 風が悪いので 引き返し

湘南に向かっている様で 茅ケ崎に来てくれたら

店で合流し 一緒に入れたら良いなー  と思って居ます。

でもサーファーはフリーダム で 良い波が有れば  何処に入るか分かりません。

椎名さんからも  茅ケ崎に行く  とは言って居ません。

湘南に向かって居る。  と云う事です。

でも椎名さんの事だから  キット 茅ケ崎に着てくれる様な気がします。

風がどうなるか  ですね。