Menu

GODDESS

2018年
03月23日

伊良湖から良い写真が届きました。

伊良湖から良い写真が届きました。

極寒の伊良湖

バリハイ 武藤君の ハードな コンデションでの  ライデングです。

強烈なオフショアの中で他に誰も居ません。

名古屋から 2時間 極寒の伊良湖に 車を飛ばし

この日の 波を読み、的確に当てる。  それがレジェンドの 真骨頂です。

伊良湖の波を知る、武藤君ならでの快挙です。

しかし、しかしですよ。

この後 サイズアップして来て 強烈なダンパーに成って

中々 テイクオフ出来なくなり

無理やり乗った最後の波で 風にあおられ

板が滑り出さなくて、ボトムに身体と 板が一体に成って 落下し

背中を板に強打し、 ナント 肋骨が 2本 折れたそうです。

{ 弘法筆の誤り } 伊良湖の波を知り尽くしている レジェンド でも

一瞬の隙に 全治2カ月 の大けがに見舞われる事に成ってしまいました。

私も同じ様に時々やってしまいます。

2週間ほど前の メチャ 寒い日に シエープルームに入りました。

その後 右の腰に 違和感が残り 車の乗り降りも キツク成って

整体に通ってナントカ持たせて居ますが

昨日  11.0f の ロングを削りました。

SUP用の EPS素材で 長さが 3m40㎝ 幅80センチ 厚さ 13センチ

と云う途方もなくデカイ材料で シエープルームに入れるには 

片方を他の部屋に入れて ナントカシエープルームに入れる と云う状況で

この固まりから アウトラインを削り落すだけで エネルギーを消耗してしまう位 大変です。

それでも、まあ、長い板を削るのは  大好きで

6時間ぐらい掛って 削りあげました。

波が良いのは分かっているので 急いで店に帰り 前を見ると良い波が立って居る。

何人か入って居て、風も無く 綺麗な波がブレイクして居る。

身体は 既に消耗し エネルギーは残って居ないんですが

居ても経っても居られなくて  3mmに着替えて、ブーツを履こうとしたら

ナント、手と云うか腕と云うか ブーツにカカトを入れる力が残って居なくて、

それでも歯を食いしばって 履いて、 ドリーミー (228)を持って駆けて海に向かいました。

既に潮が上げ始めて居て、アウトで全然テイクオフが出来なくて

少し手前の 波に挑戦したんですが テイクオフは出来るんですが

立つタイミングが悪く バランスを保てなくて ワイプアウト。 の連続です。

ヤバイ です。

これでは全然アウトで ナントカしなければ成りません。

少し体力を付けて 頑張ります。

明日土曜日 10時頃から  私が出演して居る

ミニFMラジオ {湘南マジックウエーブ } の

私の  {スーさんの湘南マジックウエーブ}  と云うコーナーが有ります。

明日は サーフィンのオリンピックの事を 詳しく話します。

又  私への質問コーナーも有ります  FAX 0463-62-0856

メール  856@fm-smw-jp 

電波は大磯から発信します。広範囲には届きません PCで 聞く事は可能です
                      
                goo.gl / Aczqq5 こちらのURLで簡単に聞けます。

1か月 2回ランダムですが 土曜日   10時頃から 20分ぐらいです。
良い曲が流れますので  是非聞いてください。

今日は 予報では 天気のハズが 朝から 雨っぽいです。

波も有るし 最高ですね。

昨日はバッテリーが上がった状態で ダメでしたが

師匠の  椎名さんが 浦安から こっちに向かってくれているので

一緒に入り 指導を受けるつもりです。

明日から 暖かく成るようです。

花見も良いし サーフィンも 最高です。

4月から   シニアサーフィンスクールも始まるし 頑張りましょう。