Menu

GODDESS

2018年
04月05日

二人とも 初乗り

二人とも 初乗り

昨日は 偶然ですが

 私と 和尚さん が ニューボード  初乗り日  でした。

鵠沼に集結し 一緒に入りました。

和尚さんの板は  剛シエープの ニューモデル

 { CPシャドームーン } と云う機種です。

剛の ハンドシエープの板です。

この CPシャドームーンは現在 海外生産に入って居ます。

デッキ、ボトム共 バンブー (竹) でレールは カーボンです。

 私の板は EPS素材の ロングで 6,7キロで上がりました。

昨日 鵠沼は 前日同様 アウトから割れて居て 良いコンデションでした。

テストするには 上々のグッドウエーブ でした。

 私の板は長さは有りますが 軽量化を計ったお陰で

動きは 長さを全く 感じさせず かなり軽快に動けました。

通常よりは ほんの少しノーズロッカーを落としテイクオフを早める様にシエープしました。

テールロッカーは通常よりは幾分多めに。

 1本だけ アウトからサイズのある波を捕らえたので

ボトムで 思い切り深いレールを食い込ませたターンをやってみましたが

スゴク切れが良くて 納得のいく テストが出来ました。

 潮が上げて来て 段々 トロク成って来たので 早めに上がりましたが

初日だけは 絶対に板を傷付けたくないので早々に上がりました。

 和尚さんも 板の長さがそんなにないので ロングのポジションから

テイクオフするには 良いピークに居ないと難しかったんですが

何回か 良い波を捕らえて居ました。

{COシャドームーン}  の特長を上手く 捕らえて居ました。

 私はロングは今 4本持って居ますが 今回の板が 今後乗り込んで

これで行ける、と成ったら 何本かは手放すつもりです。

新しい板を乗る時は 何時も ワクワクする 緊張感が有ります。

今回の板は かなり良い感じです。

デザイン、も気に入って居ます。 ヤバイ です。