Menu

GODDESS

2018年
06月01日

昨日 ニュー ツーピースロングをお買い上げ頂いた半沢様ご夫妻

昨日 ニュー ツーピースロングをお買い上げ頂いた半沢様ご夫妻

昨日 ツーピースロングをご購入頂いた

半沢様ご夫妻です。

6月15日~ 奄美方面へ サーフトリップに行かれるそうです。

バリに行かれたり 色々な場所にサーフトリップされている方です。

ツーピースボードの 利便性を理解している方で

飛行機に乗せる時の利便性 (無料)

又 旅先のホテルのエレベーターに持ち込めるし 部屋にも持って行ける。

そんな生の話が聞けて 開発者の私としては 

感謝と共に 非常にうれしく、責任も感じます。

今回の ニューモデルは  板のスペックから   補強パイプの太さまで

全て 新たに製作しました。

今までの 50パイ(直径)から 55パイ 迄太くしその分センター厚も増やしました。

従来の 50パイの板も 1本も折れた事は有りません。

それでも更に頑強に 安心して使ってもらえるように 太くしました。

世界に 類の無い 完璧な製品作りを目標に 開発を進めて来て

長い長い歳月の果てに到達した 感じがしています。

私も自ら テストボードには乗って居ます。

昨年11月の宮崎トリップ  年末の 台湾 トリップと立てつづけにテストライドに

出て居ます。

それは開発者としての責任で 自ら乗って強度テスト、 利便性を知る事が

最も大切な事だからです。

開発目的は決してこれで終わりでは無くて 

今後 ファンボード、

トリップ用のショート迄

を最終目標に掲げて居ます。

ファンボードも、ショートも 既に 開発は進めて居て  強度テストは終わって居ます。

只 製品化してもあまり必要性がなければ 

ビジネスとして あまり意味を成さないので 今は 時代の流れを見守っている段階です。

只 ユーザーさんから  ホットステック(245x 55x 7,8) 位のスペックが有ったら

直ぐに欲しい。  と云う声は耳に入って居ます。

2m位のショートボードが ツーピースに成ったら  50㎝ に成る訳で

笑っちゃうぐらい 面白いと思います。

今完成した ロングのニューモデルは  9,2 x 58 x8,1~8,2 です。

誰が乗っても 乗りやすい1本  です。

まず この板をパーフェクトに完成させる事が 大事です。

強度と 軽量化  この最も難しい難題を更に改革する事が 今は大事です。

現在8K前後 手作りな為 重量は多少は変動しますが

接続部のパーツ、補強等を入れて+1.5キロです。

8キロ前後は 乗って見て 違和感はなく 問題なく サーフィンを楽しむ事は出来ます。

只 軽量化は未だ 研究次第で 落とせると思って居ます。

その為には素材、製法 パーツの軽量化 等 一つ一つ 少しでも落とせる部分の

軽量化の研究が必要です。

夢は 難しい方が 面白い。

人が出来ない事に挑戦する事、これが開発者の 喜びです。

出来ない。と思ったらおしまいです。

出来ない事を 出来る様に 考え 努力する 。

ネバー ギブアップ です。

半沢さんから また 情報が送られて来ると思います。

気を付けて行って来てください。