Menu

GODDESS

2018年
08月07日

工場

工場

工場は今最盛期

GODDESSの板だけでは無く 湘南の色々な処の板も生産している。
ガレージシエーパーが多い湘南は 色々な人が板を削っている。
性能よりは 美的観点を追求した板も中にはアル。

器用にバルサの板をフォームに張って 美しい形状の板も有る
遠方 茨城のショップの板も中には有ります。

工場スタッフも 多い訳ではないので どうしても遅れが出てしまい 納期的な 管理は追いつかない時も有ります。
スタッフは皆 サーファーで 
波が良いと 工場は人が減ってしまう。笑
そんな事もありがサーフボード工場です。

夏場の工場の作業手順は 大変で  樹脂の硬化が早く成るので 余程手際よく作業しないと
失敗する場合が有る。  幸い 当工場の職人は 熟練されていて  その失敗は殆ど有りません。

皆良い腕していて 手際が良い。
余り 時間の制約も無く やる時はやる。  というPROとしての気概にあふれている。

波乗りもするけど その分時間をコントロールし 良い製品作りに 没頭する。

写真はラミネートする部屋で 既に下にこぼれた樹脂が溜まって 小山に成って盛り上がっている。
チリも積もれば山となる。  とは良く言ったものです。