Menu

GODDESS

2018年
12月15日

寒く成って来ましたね

寒く成って来ましたね

一昨日急激に外気が寒く成って来ました。
僕は寒がりで既にブーツ、キャップを装着しています。
グローブは使い勝手が悪いので未だ付けません
水温は未だ暖かく其処迄しなくても問題有りません
唯写真を見て分かるように
海から上がってチャリで帰る時に
風が当たって指先が冷たくて 軍手 を使います。
之って優れもので結構助かって居ます。
 もっと寒く成って来た時はこの上にコート(上着)を着ます。
寒さ対策には色々と工夫が必要です。
冷えはまず足から来ます。
其の為にブーツは早い段階からは履く事をお勧めします。
又、キャップを被らないサーファーが多いですが
キャップはお勧めです。
食わず嫌い、と一緒で一旦使ったら辞められません。
人間 耳が一番冷たさを感じる、人体のパーツです。
耳、頭を覆う事で 体感温度は飛躍的に回避されます。
被った事がナイカラ分からない人が殆どです。
キャップのツバはオンショアで海水がバシバシ顔に当たる時
ツバを下げれば目に入る海水をシャットアウトしてくれます。
又強い日差しも避けて呉れます。
 そして当社が開発した コイルネック、手首コイルを装着すれば
首、手首からの入水をシャットアウトして呉れて
胸、背中、腹、腰 太ももまで 水は入って来ません。
 これは自分が無類の寒がりで必死に考えた発明です。
侍スピリッツウエットスーツは素晴らしい機能を持って居ます。
 {機能的に優れて居る物はデザイン的にも美しい}
これが当社の物作りの基本ポリシーです。
又、{良い物は良い} です。
 私が来ているウエットは 極寒用に開発した 6x5ミリプルオーバージャージフル  です。
 これ以上の暖かいウエットは有りません。
全く風を通さないし 極寒の海に長時間入って居られる 優れものです。
これさえあれば日本の何処の海でも問題有りません。
 寒がりのサーファーには是非進めたい製品です。
今日はGODDESSの楽しいクリスマスパーテイです。
昨日の夕焼けも真っ赤で今日は寒いよ、と言って呉れて居る様です。
 冬だから寒いのも良いですよね。