Menu

GODDESS

2019年
01月04日

新春初サーフィン&侍スピリッツの凄さ

新春初サーフィン&侍スピリッツの凄さ

今年は幸先よく2日初乗りが出来ました。
新年早々私の恥ずかしながら裸を見せてしまう事に
成りますが、
このウエットの機能が余りに素晴らしく
未だ当社の 侍スピリッツウエットスーツの凄さを
お見せしたいと思います。
新年で裸を見せてしまって申し訳ありませんが
海から上がった直後でないと写真的に分からなく成ってしまうので
ウエットを良く見て下さい
膝から下以外ウエットは濡れていないのが分かると思います。
上半身、胸、背中です。、腰回り、太もも
全て水が入って居ません。
これだけ濡れなければウエットは暖かいに決まって居ます。
これは侍スピリッツウエットスーツが多年に渡り
辿り着いた開発の歴史です。
其処には優れたパーツが存在します。
1コイルネック
 ネック部にベルクロで締め具合を調整して巻き付けるパーツです
2.手首コイル
 手首に巻き付けるパーツで親指に通して巻き付けるのでずれが出なくて
 入水を完全にシャットアウトできます。
この二つのパーツを取り付けるために
ネック部には首の後
にホックがついて居ます。
手首にもホックがついて居ます。
 簡単な事の様で実はこの発想が完成するまで何十年も経って居ます。
出来てしまえば実に簡単でシンプルな事が
これが発明です。
発明とはそう云うものです。
 侍スピリッツを着た事の無い方は
未だにウエットの中に水が入って来る事が当たり前、と思って居ると思います。
セミドライスーツで此処迄入水をストップさせたウエットは見た事が有りません。
侍スピリッツを初めて着た方は異口同音に言います。
{もっと早く侍を作れば良かった、}
{今まで苦労することは無かった}
   と言います。
僕はこの日余りに波が良くて、もう一度入るかも知れないので
折角乾いて居るウエットをシャワーで濡らしたく無いので
乾いたまま濡らさない様に脱ぎます。
 2ラウンド目ウエットを着る時にビショビショに濡れたウエットを
着るのが嫌で諦める事も有ったと思いますが
侍スピリッツはその苦労は必要ありません。
乾いた状態で2ラウンド目に入る事が可能です。
 勿論、ネック部、手首共に多少の水が滲む事は避けられませんが
体に入ってくることは有りません
その時の海の状況、波の状況に寄って
自由にサイズ調整が出来る様に成って居ます。
寒くて、きつい波を食らうときはきつく締めれば良いし
楽なコンデションだったら緩めにすれば良いです。
 未だ他のウエットを着ている方は
騙されたと思って侍スピリッツを着て見て下さい
キッと驚かれると思います。
体が乾いて居るという事は、冬場に何時間でも入って居られる、と言う事です。
これは今までのウエットでは考えられないことです。
侍スピリッツを着た瞬間から 今までが何だったろう。と気が付くと思います。
 新年のセールは1月14日までです
このチャンスに是非湘南3店舗 侍スピリッツウエットスーツに
触って見て下さい。
新しい発見が有ると思います。